Wi-Fiに必要なのは新しい名称だ

前はモバイルwifiといえばPCに使うものという認識がほとんどだったので使う層も一部に限定されていました。

ただ、今ではスマートフォンやiPadの登場に伴い、認知度とともに人気もかなり増えてきています。

ちなみに、値段も昔は高額だったのが最近はなかなかに低価格になっていることもユーザーが多くなってきたワケの一部です。

わずかなサラリーマン向けのツールだったものが大衆、例えば学生や主婦などにも普及してきているということです。

若者は特にスマホを利用して動画を見ることが多いのでスマートフォンの速度制限にすぐ達してしまう人達が相当います。

速度制限にかかってしまうとゲームをしたり動画を見たりすることはほぼ難しいのでモバイルルーターを購入するという流れが多いそうです。

自分も動画の見過ぎで7ギガ制限にかかってしまったためモバイルルーターを契約しました。

色々調べて私はワイマックスを選びました。

賢い主婦は月間通信料を安くするためにNTTなどの固定回線を乗り換えてモバイルルーターに統一する方もいるそうです。

インターネット回線をひとつにすることで通信費もかなり安くなるので賢い主婦の知恵かもしれませんね。
格安simを安くする比較サイト

私も使用中ですがワイマックスはメチャクチャ便利です。

契約にもよりますが一ヶ月の通信制限がないので通信制限を気にせずにタブレットでゲームをすることができます。

テザリングは使い勝手がいいですがやはり速度制限が不安ですからね。

一応、3日で3GB制限はありますがスマホがひと月で7GB制限ということを考えるとやっぱりWiMAXは持っていた方がお得だと考えられます。

万が一制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質ぐらいなら普通に見られるので普通に使う場合はあまり困りません。

スマートフォンの通信制限などで悩んでいる人は一度WiMAXを使ってみてはどうでしょうか。